国立 歯科 歯医者 口腔外科 顎関節症 インプラント

サイトマップ
TEL.042-577-1971イタクナイ(予約制)
ホーム > オンライン相談受付
 医院ツアー・バリアフリー

 アクセス・P2台有

 院長紹介・口腔外科専門医
 口腔外科
 親知らず抜歯
 あごの痛み,顎関節症
 インプラント
 一般歯科・保存治療
 小児矯正歯科
 オンライン相談受付
 オンライン予約
 リンク集
 相互リンク受付
 サイトマップ

2014年2月6日  東京都練馬区東大泉 23歳 女性

親知らずが少し腫れてきたので地元のクリニックに行き、レントゲンとCTをとりまし た。CTをとった所、片方の親知らずが神経にかなり近い(触れている?)ことが判明しました。
支障がないのであれば、抜くことはおすすめされず、歯のクリーニングを行っていただきました。それ以来痛みなどはなくなったのですが、下の前歯付近が歯並びが悪くなってきていることに気づき、再度相談をした所、 歯を削ってゴムで上にひっぱって、神経から離してから抜くか、大学病院でいっきに抜いてしまうか、と言われました。最終的に判断を丸投げして院長は去って行ってしまったので、どうすればいいか悩んでいます。
このような場合も抜くことは可能ですか?

きしの歯科口腔外科 院長の木住野(きしの)義信です。
 ご相談のメールありがとうございます。
 親知らずが原因で腫れを起こす場合は、その症状を繰り返すことあり、重症化する事もあります。炎症を起こす原因になる親知らずは抜歯が適応となります。

歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために木住野(きしの)義信がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用ください。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。
※ご投稿いただきました内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。また、ご記入頂きました個人情報は、守秘義務上、外部に漏れることは一切ございません。
ご相談フォーム
※お名前

※性 別

女性  男性  

※年 齢

※住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailを間違う方が大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

 
国立 画像
JR中央線 国立駅 南口徒歩4分
(社)日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医
きしの歯科口腔外科クリニック
歯科口腔外科・一般歯科・矯正歯科
(親知らずなどの抜歯・インプラント・顎関節症など)
TEL.042-577-1971イタクナイ(予約制)
東京都国立市東1-16-8
診療時間
9:00〜 1:00
15:00〜19:30
土曜午後は5:30まで

(C) きしの歯科・口腔外科クリニック